持ち出し式網戸 取り付け方について

製品構成

製品構成

①上部 持ち出し金具

②下部 持ち出し戸車


取付方法

1.網戸の取り付け

上部の持ち出し金具の固定ねじを緩め、金具を下げます。

下部の持ち出し戸車の位置を網戸の下に揃えます。

持ち出し金具を網戸の上レールに引っ掛けながら網戸を取り付けます。




下の金具を下レールに引っ掛けます。



上部の金具を固定します。


で下レールに網戸をつけますと上部の金具の引っ掛かりが
ほとんどなくなります。(左図参照)

※この段階で網戸から手を放しますと網戸が外側に外れてしまいますので、網戸から手を離さないようご注意ください。


金具を上に持ち上げながらねじを締めてください(固定してください)。
レールにぴったりと金具をつけてしまうと網戸の開閉がスムーズにできなくなってしまいますので、1~2mmの隙間をあけて下さい。





上部金具のかかりが少ないと感じた場合は下部戸車を数ミリ下げることができますが、 持ち出し式網戸は調整幅の小さい網戸のためその範囲での調整となります。





反対に上部金具のかかりが多い(調整幅がない)場合、
下部の戸車を上げることで網戸の位置を下げることができます。
上部金具の調整が可能な位置で戸車を固定してください。


2.網戸の建付け調整

網戸設置後、窓の状態によっては下図のような隙間が生じる場合がございます。
その場合は下の戸車の調整で隙間の解消をしてください。

上部に隙間がある場合 (※上部がガタつく)

下部に隙間がある場合 (※下部がガタつく)



持出式網戸簡単お見積フォームはこちら
ページ
トップ